みえ松阪マラソンPRランナーに認定

https://running-is-traveling.com

雑談

マラソン大会のPRランナーになった(みえ松阪マラソン)

2022年4月29日


スポンサーリンク


 

みえ松阪マラソンPRランナー

コロナ禍のマラソン大会開催可否情報を公開している関係で、毎週たくさんの大会公式HPへ訪問します。

そんな過程でみえ松阪マラソンのPRランナー募集がたまたま目に留まりました。ネタにもなるしTシャツが貰えるなら、という軽い気持ちで応募したのが事の始まりです。

みえ松阪マラソンPRランナー募集について

公式HPより

 

松阪市って?

人生を主に東日本で送ってきた身として、近畿地方と言えば大阪・京都・奈良はすぐにイメージできるのですが、どうしても三重県って馴染みが薄いのでパッと思い浮かびません。

マラソン関連では瀬古利彦さん、野口みずきさんの出身地ですがそれすら知りませんでした。

ただ松阪市と聞いて真っ先に「松阪牛」が思い付くのですから、このブランド牛の認知度は相当なものです。読みは「まつさかうし」「まつさかぎゅう」が正解です。松阪は2005年から「まつさか」で統一されました。

雪ん子
どうしても「まつか」って読んじゃう

 

また、当ブログ内で「みえ松坂」と表記したところ、なんと⁉︎大会事務局から直電メールで「みえ松阪」との指摘を受けたことがあります。

 

松阪市

三重県の中央に位置し、交通の要所として発展してきた。江戸時代から多くの偉人や商人を輩出し、豪商のまちとして栄える。お伊勢参りで賑わった伊勢街道や和歌山街道、日本百名城「松阪城跡」、武家屋敷「御城番屋敷」など歴史と文化のまちです。ブランド牛「松阪牛」、「松阪鶏焼き肉」、「松阪豚」などご当地グルメの宝庫。

公式HPから抜粋簡略化

伊勢神宮

伊勢神宮訪問(2021年)

 

みえ松阪マラソンって?

みえ松阪マラソンは三重県唯一のフルマラソン大会です。ハーフ以上の距離で全県制覇を狙う身として、観光旅行込みで楽しめるうえに至極のグルメありのここは狙っていました

 

みえ松阪マラソン

○今年は2022年12月18日開催

○カテゴリーにニクの部(2.9㎞)・ジュージューの部(10㎞)あり、さすが松阪

○一般エントリーは6月8日〜7月31日、先着順

○エントリー代金12900円(別途エントリー手数料5.5%)

みえ松阪マラソンのコース

コース図

みえ松阪マラソンの高低差

高低差

公式HPより

 

PRランナーに認定される

みえ松阪マラソンPRランナーに認定される

 

事務局からPRランナーに認定され、写真↑の用紙とTシャツが送られてきました。応募要件にあるように、全国各地でこのTシャツを着ておもいっきりPRして下さいとのことです。

マラソン本番ではウェアを決めているので、東京マラソンやフルマラソンチャレンジでは着用しませんでした。その代わり普段のランニングでしっかり着用しPRしていきます。

2記事前の通りつい先日、レインボーブリッジを渡りPR活動するつもりでしたが、ゲートが閉鎖されていて渡れず引き返す始末。東京〜田町駅間を走ってアピールするに留まりました。

ということでみえ松阪マラソン事務局の方へ、大会Tシャツを着てPRするだけではなく、弊ブログ内でもしっかりPRしておきました。

12月の大会へ参加決定
雪ん子

 

みえ松阪マラソンPRランナーに認定

ガックシ

      注目サプリ

      ランニング良著

      ランニング良著2

アクセスが多い記事(直近3ヶ月)

あおもり桜マラソンのゴールシーン 1

2023.2.23 更新 スポンサーリンク フルマラソンでベスト記録を狙う大会はどこ   2024年1月〜5月 主要フルマラソン大会情報 2023.2.23 現在 新規更新は点滅 &nbsp ...

四万十ウルトラマラソンの絶景 2

2001年からダイエット目的で走り始め、後に2009年からマラソンにどっぷり浸かった筆者がこの8年半で出走したマラソン大会は、完走証を頼りに調べると34レース※でした。 これが多いのか少ないのか分かり ...

京都マラソン2020前日 3

この秋※多くの大会が予定通りにランナー募集を開始し始めたことは、ここ2年間コロナ禍により大会中止オンパレードを嫌が上にも経験したランナーにとって朗報となりました。 しかし蓋を開けてみると、コロナ前と比 ...

コース作成にキョリ測は最適 4

アプリ「キョリ測」はスマホで利用する前、パソコン時代からもうかれこれ10年近くお付き合いある間柄です。 「キョリ測」は自らの好奇心のなすがまま、思いついたまま自由自在にランニングコースを作りたい欲求に ...

メタスピードエッジプラスのレビュー 5

2019年から積極的に購入してきたNIKE厚底シューズ、そんな相棒に飽きが募り浮気心が芽生えたのは昨年おかやまマラソン (2022年) を走り終えた辺りからでした。 マラソン大会をいくつか走ると、長ら ...

-雑談
-, ,