昭和記念公園外周ランニング

https://running-is-traveling.com

おすすめコース

昭和記念公園の外周ランニングについて〔皇居ランとの比較も〕

投稿日:2019年6月9日 更新日:




東京西部のターミナルである立川駅に程近い昭和記念公園は、

皇居ランに匹敵するのか?

また、

わざわざ走りに行く価値はあるのか?

実際に両方走っている経験をもとに、皇居ランとの比較を交え検証してみました。


スポンサーリンク


昭和記念公園外周ランの特徴

実に東京ドーム約40個分と言われる広大な敷地を有する昭和記念公園と、自衛隊の立川駐屯地の外周からなる歩道コースです。

まずはコースの特徴をまとめてみました。

昭和記念公園外周コース図
アプリ「キョリ測」利用

 

意外に木陰が多い

外周の歩道脇には沢山の木々が植えられています。

よって木陰がコースを覆うような感じでなので、終始直射日光から守ってくれます。

特に東側直線は木陰が途切れることがないので、日差しが強い日なんかはこの直線(2.1キロ)だけを行ったり来たりして木陰ランとしても良いかもしれません。

 


昭和記念公園外周コースは木陰が多い

 

信号による足止めは?

この外周コースには一箇所だけ信号待ちを食らう場所があります。

そこは昭和記念公園の開園時間帯に駐車場の入り口となっている箇所です。

閉園した夕方から朝まではノンストップ走行が可能です。

 


昭和記念公園外周コース唯一の信号

 

距離調節が可能

地図上の北西に位置する大山団地付近では、自分に合った距離調整が可能です。

この付近は道路や公園が入り組んでいるので、一周をキリがいい数字(8キロとか9キロとか)に合わせてみてはどうでしょう。

1周で7.2Kmくらいなので、大山団地付近で800mほど距離調節すれば、スタート地点に戻った時には8Kmのコースとなります。

 


犬山団地付近

 

フラットコース

どこを走ってもアップダウンを感じることが難しく、とにかくこれぞフラットコースの代名詞と言えるコースなのではないでしょうか。


昭和記念公園外周コース西側数年前まではこの外周西側は歩道がなく、車道を走らなければなりませんでした。

今では道路が新しくなり走りやすい一周コースへと変わっています。

整備されたので歩道が切れる箇所はなく、車道を走らされる危険はありません。

 

コースが単調

どこを走っても直線が長く単調なので飽きがくる可能性があります。

しかし、逆にポイント練習として走りに集中するのならもってこいのコースです。

 

昭和記念公園外周ランの北側

 

補給に心配なし

自販機は数多く点在、コンビニも数店舗コースから見える所にあります。

補給関係は心配無用と言えます。

 

昭和記念公園外周コースは24時間走れる

公園内コースは閉園後、入場はできないので夕方までのランとなりますが、外周コースは街灯もあって24時間ランニングできます。

ただ西側は開発途中でひと気がなく、とても殺風景で物寂しい感じがします。

女性にとって防犯面では皇居ランには敵いません。

 

昭和記念公園外周コースの西側

 

昭和記念公園を走る際のランステは梅の湯ほぼ一択※

ランニング後にシャワーが使える更衣施設は公園内にありません。

そんな時、公園周辺にあって駅からも近く、重宝するのが梅の湯という銭湯です。

※夏季はプール内にシャワー、ロッカーはあるが入場料2500円払う気にはなれません

 

昭和記念公園外周コースで利用するランステ梅の湯アプリ「キョリ測」利用

 

写真だと(始)の位置に梅の湯があります。スタート地点まで約1キロ、アップには十分な距離です。

偶然かな皇居ランでよく利用している銭湯名も梅の湯です。(関連はありません)

 

ランステ機能ありの銭湯

梅の湯は荷物をロッカーに預けてランステ利用OKな銭湯です。

さらに交通系電子マネー使用可に加え、レンタルタオルセット(¥200)有りなのでバスタオル持参の必要はありません。

 

都市部ではキレイ目な施設

最近では都市部に建て替えしたビルの1階にキレイな銭湯が増えたと感じます。

ここも例に漏れず、設備自体がキレイな上に清掃がとても行き届いています。

清潔感あふれるランステはポイントが高いのです。

 

ジェットバスがあった

ランナーにとって銭湯は、汗を流す場所と同時に疲労回復の場でもあります。

強めのジェットバスで脚のコンディショニングはバッチリです。

ついつい長居してのぼせてしまいます。

 

一風変わった銭湯

不思議なのはオーナーの好みなのか、休憩スペースに漫画本が所狭しと並んでいることです。

その数1万冊とのこと、思わず休憩所でも長居したくなります。

 

お風呂上がりにはありがたい

生ビール(¥400)もあって風呂上がりに注文されている方を数名見かけました。

ありがたや〜

 

※追記2019.7.27:立川駅近の高砂湯もランステOKでした

電話確認したところ、こちらの銭湯もランステ機能として利用できる確認が取れました。

立川駅南口から徒歩約6分、まだ利用したことがないので今度の昭和記念公園ランニングで利用したいと思います。

 

皇居ランと昭和記念公園ランの比較

ランナー界の重鎮コースである皇居と昭和記念公園を比較してみました。

皇居 昭和記念公園
場所 都心のど真ん中 東京西部
アクセス 都心の駅の多数が最寄りとなる JR立川駅、西立川駅 西部拝島線武蔵砂川駅
外周距離 5キロ(実際は若干足りない) 7.2キロ(誤差あり)
アップダウン 竹橋から約3キロ区間はアップダウンあり 全くなし
路面状況 タイル調もあるが概ねストレスなし アスファルトで凸凹なし
信号待ち なし 1箇所のみ(夜間なし)
歩道
(コース幅)
広くない(極狭あり) 十分な広さでストレスなし
ランナー数 いつも誰かいる 夕方と週末以外は少ない
防犯面
(女性ランナー)
等間隔に皇宮警察が警備 ひと気がないので夜間は×
インターバル走 ランナー過多で不向き 直線を利用で有効
ロング走 負荷あり何周でも 公園内外のコースをアレンジすれば
知名度 メッカ 低い
ランステ・銭湯 多数で選び放題 梅の湯 or 高砂湯
打ち上げの飲食店 どこの最寄りでも選び放題 立川駅周辺

ここの利用は詰まる所、昭和記念公園へ通える頻度によって利便性が変わってくると思うのです。

東京西部に住まわれている方は積極的に利用してみて下さい。

皇居も昭和記念公園もランニングコースという点では問題は少なく、マイコースにする価値は十分にあると感じています。

皇居ランに飽きたランナーが立川に流れてきても、受け入れる懐の深さはあると感じます。

 

昭和記念公園外周ラン、走りやすい

 

公園内のコースと外周コースをMIX

この昭和記念公園のランニングコースを最大限に活用するために、独自のアレンジでコースのカスタマイズが必須です。

外周コースと公園内のコースを組み合わせれば、ロングコースのアレンジは無数になります。

 

昭和記念公園ランニング3コース公式ホームページより

 

公園内のコース利用には450円かかりますが、それでも気温が下がる秋口からロング走で利用したくなりました。

ランステ機能ありの梅の湯や高砂湯が公園近くにあって、更衣場所の心配がなく、ここはさながら皇居ランの西東京版となります。

ちょっとしたランニングから本格的なポイント練習まで、用途に合わせた練習場所として、はるばる遠征する価値はありと申し上げておきます。

 

参考記事
昭和記念公園ランニングコース
昭和記念公園のNewランニングコースを制覇してきた話

先日マラソン大会以外でお金を払って走る経験を初めてしてきました。 立川市は昭和記念公園、2019年1月からオープンし3月に3コースが完成したランニングコースを走ってきました。 春の清々しい陽光を目一杯 ...

続きを見る

 

昭和記念公園外周コース脇の花々

        マラソン遠征に

おすすめ人気記事(直近3ヶ月)

富士山マラソンでフジパン提供 1

夕飯前にロング走に出掛けガス欠になること数回。 食べ放題の外食30分後にランニングへ出掛け吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 そんなキツイ経験ありませんか? 今回は食前・食後のランニングについて考えて ...

2

東京マラソンは私の人生を変えたと言っても過言ではありません。 東京マラソンを走りたくてランニングがマラソンへ移行し、それ以降本格的にマラソンへはまっていきました。 初めて東京マラソンへ挑戦しようと思っ ...

越後湯沢秋桜ハーフマラソンは暑い 3

『あぢぃーー』 勝負レースを決め長期間に渡りトレーニングを積んだのに、ようやく迎えたマラソン大会が気温20℃オーバーで大撃沈した経験はありませんか? 個人的には暑さへの耐性が弱いとハッキリと自覚してい ...

ズームフライ3とフライニットとの比較 4

マラソン仕様のレースシューズならアディダス、アシックスが数年前まで隆盛で定番のものでした。 初めて買ったランニングシューズはナイキでしたが4、5足目に買ったものが合わなく失望、それ以来ナイキはご無沙汰 ...

江ノ島ランニング 5

目次1 ランニングにおけるダイエット効果とは?2 始めたランニングに立ちはだかる大きな壁3 私が確信を持って言えること4 永遠の減量モード突入か?5 まとめ ランニングにおけるダイエット効果とは? テ ...

-おすすめコース
-, ,

Copyright©  走るは旅なり , 2020 All Rights Reserved.