富士登山競走で着用するヘルメットのあご紐

https://running-is-traveling.com

ラングッズ

富士登山競走で被るヘルメット、そのあご紐を購入

2022年7月9日

2年前富士登山競走山頂コースへチャレンジする際に、後方ブロックから少しでもタイムロスを避けるべく、ヘルメットを事前購入し身につけてスタートする記事を投稿しました。

その後コロナウイルスの影響により大会は中止となり、2年間を経て感染状況が改善した今年いよいよ開催の運びとなりそうです。(天候次第で中止となる)

大会が近づき記事を再度読んで確認、そういえばあご紐もあった方がいいなと思い購入した記録です。


スポンサーリンク


 

富士登山競走はヘルメット着用義務化

手前味噌ですが着用義務化の詳しい内容は、2年前に私が書いた下の記事を参照して下さい。

被ってスタート
富士登山競走で配布されるヘルメット(ヘルメット(ミドリ安全 INC-100B)
富士登山競走のヘルメット着用義務化|大会で配布されるものを予め購入

※2020年、2021年大会は中止となりました。よって2022年以降の大会にお役立て下さい。 日本一過酷な大会、それは富士登山競走だと私は思ってます。 ゴールが日本一高い場所という付加価値は唯一無二、 ...

続きを見る

 

あご紐を購入

大会側が六合目で配布するヘルメットと全く同じタイプは、2年前に購入した後は収納のずっと奥に眠っていました。

最近そのヘルメットを引っ張り出し、先日同じミドリ安全社製のあご紐をネット購入して付けてみました。

 

開封の儀

富士登山競走で着用するヘルメットのあご紐

ポチってから2日で大きな箱が届きました。あご紐なのにこの箱の大きさはなんなんだ、と思いながら開けてみるとほとんどが緩衝材でした。全く商品が見えません。

富士登山競走で着用するヘルメットのあご紐

 

ヘルメットにあご紐を装着

富士登山競走で着用するヘルメットのあご紐

緩衝材を除くと大きな箱の底にひっそりとあご紐はありました。

説明するまでもないのですがあご紐は、登山がより安全になるようヘルメットがズレたり、脱げないようにするためのものです。

富士登山競走で着用するヘルメットのあご紐

あご紐のここがヘルメットのここに付くのだろうと作業して1〜2分、Apple製品のように説明書がなくてもすぐに装着できました。これにランニングキャップを被せれば完成形となります。

富士登山競走、大会側が用意するヘルメットのあご紐

織り込むキャップ内側のすべり(黒い部分)と、
あご紐のストラップが若干干渉

 

試走による装着感

富士登山競走の試走3回目

懲りずに今期3回目の試走に行って来ました。今回はこのあご紐付きヘルメットの使用感を確かめることと、先週本八合目以降の極寒環境下にて上手く登れなかった最後の部分の試走目的でした。

実際に装着してみて山頂まで登った感想は、身に着けて違和感なく登山はできるという感覚を得ました。元々軽量のヘルメットですから、あご紐を着けなくとも、普段のランニングキャップを被っている感覚しかないものです。

私は富士吉田市役所スタートから被る予定ですが、暑さや蒸れが気になるようでしたら、バックパックやウェストポーチにぶら下げて、または手に持って六合目で装着するパターンでも良いかもしれません。

 

ないよりはあった方が○ (でもなくてもいい)

富士登山競走のヘルメットを被って試走

締め付けストラップとあご紐のダブル固定
富士登山競走試走にて

突然強風が吹いたり、ツバがどこかに当たれば当然キャップは脱げてしまう心配はあります。

心配事を少しでも減らすために、ヘルメットのあご紐はないよりもあった方が良いと申し上げておきます。

しかし繰り返しますが、わざわざあご紐を付けなくても、ある程度の密着感やホールド感はあると申し添えしておきます。

富士登山競走試走で見た山頂の景色

山頂からの景色  2022.7.10

 

※大会側が用意するものと同じ

富士登山競走の試走

      ランニング良著

      マラソン遠征に

アクセス数が多い記事(直近3ヶ月)

青島太平洋マラソン会場、スタートブロック案内 1

2022.8.17 更新   締め切りと同時にエントリー延長とか2次エントリーだとか、どうもマラソン人気の陰りが顕著となってきた模様です。人気の奈良マラソンは、エントリー締め切りまで実に12 ...

ランナーズフルマラソンチャレンジin荒川河川敷 2

2022.8.17 更新   年明け大会はどこにする? 自分の年明けマラソンをどうするか?そんな予定立てのために、気になる2023年1月〜5月の主要フルマラソン大会情報を集めては発信していま ...

2021年とくしまマラソンのオンライン景品 3

2022.6.1 最終更新 2017年開設以来最もランナーの皆様の興味を惹き付けた記事となり、ここはブログ史上最多アクセスを記録したページとなりました。 その間情報収拾が至らない場面があり、何通もご指 ...

4

絶版に、いやモデルチェンジしたため、もう1年半以上前にゴミ箱に入れていたレビュー記事を拾い上げてきて加筆修正しました。 当時はただ特徴を挙げて作成、しかし今回はこのバックパックの約4年間に及ぶ使用感を ...

富士山マラソンでフジパン提供 5

夕飯前に意気込んで家を出てロングランの末にガス欠になること数回。 今日は走る日と決めている日、家族と食べ放題の外食へ赴き、帰宅後30分でランニングに向かい吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 こんなキツ ...

-ラングッズ
-,

© 2022  走るは旅なり