ランニング向け防水LED

https://running-is-traveling.com

 

 

ラングッズ

ランニング向きの防水LEDライトをついに見つけた

2019年8月9日

夜間にライトを携帯するランナーがほんと増えました。特にここ10年で明らかに肌で感じます。

ただし、ランニング用LEDライトは世に数あれど、防水機能付きとなるとネット上でもほとんど見かけません。

雨や汗に濡れて使用不能になること数回を経て、とうとうランニング向けに使える防水機能付きLEDライトを見つけました。


スポンサーリンク


 

夜間のランニングに必携

このブログ内では、再三に渡って夜のランニング時に明るいLEDライトを身に付けましょうと提案してきました。

私自身が街灯がない多摩湖周辺で夜間に走ることが多く、そこは自転車が多いことから己の身を守るため、そしてお互いが加害者にも被害者にもならないために、自己防衛的にLEDライトを身に付けるようになりました。

夜間ランニングの際は、視認性が高いLEDライトの携帯が日常となっています。

身を守る
夜道のランニング、LEDライトを携帯しよう

  目次1 夜のランニングは危険なもの1.1 危険な夜ランニング|ある日の出来事から1.2 ランニングしてる自分をアピール1.3 勘違い1.4 特に上級者は注意が必要1.5 安全対策・事故を ...

続きを見る

 

LEDライトは防水機能がないと高確率で壊れる

ランニング用LEDライトを使い倒した結果、最近では3代目がお釈迦となりました。

いつからかライトが点灯しづらくなり、やがてスイッチONが機能しなくなって使用不能へと辿り着きます。

3代目に限らず初代、2代目とも、メーカーが違えど押し並べて同じ症状で廃棄処分となっています。

 

汗と雨でダメになる

ライトが点かなくなった時は、電池残量がなくなったと思い交換のために蓋を開けます。

すると下の写真のように電池の腐食や配電板の錆びが目立ちます。これが壊れた原因だとすぐに分かりました。

雨と汗で腐食したLEDライト

 

正直言うと、ランニング用のLEDライトは、防水機能がないと長期的に全く使い物になりません

今まで3個ダメにしてようやく気付いたのですが、当然といえば当然です。汗の塩分や雨の水分に電化製品が強くないことは誰でも知っています。

電池が腐食するか基盤や配線が錆びることで通電しなくなるのです。

 

探してもなかなか見つからない

汗っかきな私、雨が降ってもランニングに出掛ける私、だから4代目LEDライトは防水機能付き一択です。

しかしながらいざ楽天だ、amazonだと探してもランニング用LEDライトはたくさんヒットするのですが、防水機能付きのLEDライトが一向に見つかりません。

登山用のヘッドライトを選択候補に入れたのですが、住宅街などの人気がある所ではちと恥ずかしい感じです。

しばらくしてようやく丁度いいものを見つけました。

防水機能付きPanasonic「LED CRIP LIGHT」

それがPanasonicの「LED CRIP LIGHT」です。

 

Panasonic製 LED CRIP LIGHTの使用感

メーカー説明による用途には、手元や脚元を照らすものでランニング用とはひと言も書いてありません。

それでも汗や水に強い防滴構造なうえに、価格が1000円キッカリ(税込)なら買って損はしないと思い購入に至りました。

 

装着場所

私の場合は、ランニングシューズのくるぶし部分か、ランパンのポケット下部、またはランニングウォッチのバンド部分に装着して使用しています。

クリップで挟める所ならどこでも装着可能なのです。

ランニング向け防水LEDの装着場所

高速走行だと光源が暴れる場合あり

ランニング向け防水LEDの装着場所

ゆるいランパンだと揺れが気になる場合あり

ランニング向け防水LEDライトの装着場所

2022年現在はバンドに装着

 

明るさ

明かりを携帯する目的は周りに己の存在を知らせること、これに関して明るさは十分あり、他人からの視認性は十分高いと言えます。

ランニング用防水LEDライト

電池交換直後は明る過ぎ

 

装着感

重さが約19gですから時計バンドや衣類に装着すれば、身につけてる感は全くと言っていい程ありません。これは軽過ぎと言って良いレベルです。

 

電池の持ち

箱の説明書きに連続約15時間とあります。毎晩10キロ走ったとして2週間ちょっとで電池交換は早過ぎますね。

しかし連続使用でなければ、私は夕方ランがメインなので夏期はほぼ使用しないのですが、半年経って未だ電池切れの気配はありません。(2020年2月現在)※

※追記:結局、電池を変えたのは購入してから1年以上経った2020年9月

 

点灯種類

消灯⇆点灯のみで点滅機能はありません。点滅することで人の注意を引きつけることができるので、この機能がない点だけが唯一の不満点です。

 

懸念材料

クリップとLEDライトとのジョイント部分が長期間の使用により摩耗したら、摩擦がなくなりグラグラと動いてしまわないか心配です。

追記:2020年2月、半年以上使用してもグラつくことは微塵もなし

追記:2020年11月、ジョイント部分は未だしっかり抵抗あり

追記:2022年4月、もうすぐ購入3年ですがグラグラ感はなし

追記:2022年10月、若干の緩みが感じられる

Panasonicの LED CRIP LIGHTはジョイント部分がしっかりジョイント部分を支点あらゆる方向に動く

 

使用し始めてまだひと月、雨にも負けず、汗にも負けず

今のところ激しいポイント練習(閾値走、インターバル走)で身に付けても、ことランニング使用時に関しては何ら問題ありません。強固な作りかつ軽量なので走っていてストレスを感じません

スケルトンになっているので内部の金属部分が見えるのですが、今年の梅雨の長雨や、猛暑による大量発汗が重なっても腐食は全く確認できません。

現時点でランニング向けの防水LEDライトとしてはベストバイな商品と確信しています。

 

 

追記:購入から1年ちょっと、錆と腐食は全くなし

購入1年後
Panasonic LED クリップライト 電池交換
やっぱり防水機能ありのLEDライトは役に立つ(電池交換編)

Panasonic「LED CRIP LIGHT」はランニング利用向き、防水機能が十分であって夜間ランナーにおすすめですよーって記事から1年以上が経ちました。 今回はその1年前の梅雨時に購入した防水L ...

続きを見る

 

購入3年後
Panasonic「LED CRIP LIGHT」電池交換
ゴムパッキンが劣化しない限り壊れない| Panasonic「LED CRIP LIGHT」

Panasonic「LED CRIP LIGHT」を購入してから、もうかれこれ丸3年以上が経過しました。 使い倒しているのにこの耐久性、しかも中も外見も綺麗なことに驚きを隠せません。   雪 ...

続きを見る

 

Panasonic製LED CRIP LIGHTはゴムパッキンで完全防水

完全防水に寄与する2つのゴムパッキン

      注目サプリ

      ランニング良著

      ランニング良著2

      マラソン遠征に

アクセス数が多い記事(直近3ヶ月)

ランナーズフルマラソンチャレンジin荒川河川敷 1

2023.2.6 更新   いよいよ今シーズンも春までの折り返しを残すのみ、そんな2023年1月〜5月の主要フルマラソン大会情報を発信しています。 少しでもお役に立てるよう月・水・金の夜 ( ...

富士山マラソンでフジパン提供 2

夕飯前に意気込んで家を飛び出して走り出し、ロングランの末にガス欠になること数回。 今日は走る日と決めてた日に家族と食べ放題の外食へ、帰宅後30分でランニングに向かって吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 ...

ハーフマラソン後に名古屋めし 3

フルマラソン当日に上の写真のような名古屋メシを食するランナーは殆どいないはずです。 ではフルマラソンを走る直前は何を食べるべきなのでしょうか? 人それぞれと言えばそれまでの話ですが、フルマラソンに必要 ...

青島太平洋マラソン会場、スタートブロック案内 4

2022.12.20 最終更新   昨年の秋冬は中止オンパレードが連鎖中だったのですが、2022年は下記の表においては見事に開催済みの花が咲きました。 参加者が集まらない過渡期となったマラソ ...

四万十ウルトラマラソンの絶景 5

2001年からダイエット目的で走り始め、後に2009年からマラソンにどっぷり浸かった私がこの8年半で出走したマラソン大会は、完走証を頼りに調べると34レース※でした。 これが多いのか少ないのか分かりま ...

-ラングッズ
-,

© 2023  走るは旅なり