Columbia(コロンビア)Gore-Texの登山靴で富士山を登山した

https://running-is-traveling.com

役立ち話

どんなシューズで挑もうか?|富士登山競走・山頂コース

2021年6月9日




子供が生まれ一念発起、約10年前に富士登山に挑戦した時に購入した登山靴(トップ画像)を未だに所持しています。

当たり前ですが、これを履いて今度の富士登山競走※に挑むつもりは毛頭ありません。

大会をひと月後に控えて(開催可否はまだ)、制限時間内に完走できるかはもちろん心配事ですが、今はこの富士登山競走のためにどんなシューズを履いて走るかが最大の悩みどころなのであります。

※追記:2021.6.18 残念ながら中止となりました


スポンサーリンク


富士登山競走(山頂コース)の不文律

今の時代はTwitterにせよブログにせよ、自分が求める情報に対して有益なものがネット上に溢れています。

すでに完走された方々が情報発信して下さり、知りたい情報にすぐにアクセスできます。

感謝の念を抱きながら多くの報告を読み漁っていくと、複数の方が同じ内容について言及していることに気付いたのです。

雪ん子
富士登山競走はこういうものなんだ※

そこを重点的に取り入れれば、念願の完走が見えてくるかと思った次第です。

※多分に執筆者の主観が影響

 

1. 馬返しまで頑張る

これは2年前の五合目コースに参加した際も、深く念頭に置きガンガン走りました。

2回攣った
富士登山競走、大鳥居
富士登山競走五合目コース|不測の事態で山頂コース挑戦権利がギリギリ

前夜ホテルのエレベーターで出会った方(見るからに明日の富士登山に出そうな人)に、 「明日頑張って下さい」と言うと 「頑張って下さい、僕は五合目なんで」 「僕も五合目です、お互い頑張りましょう」 いいで ...

続きを見る

馬返しまでのロード区間は約11km、全行程が21kmですから半分のロードの走り方が重要度が高いことはわかっています。

ロード後に登山があるので真一文字に突っ込むわけには行きませんが、私の走力だと関門で足切りされる可能性があります。今回の山頂コースチャレンジではある程度突っ込む覚悟はできています。

五合目以降は登山道で他ランナーを抜く機会が少なくなるので、五合目までの位置取りが大切となるのです。

富士登山競走の馬返し

写真は知人が撮影(2019年)

 

2. 履き潰し寸前のシューズで挑む

コース形態は五合目以降、ゴールまで砂礫と岩場が続きます。砂礫は「されき」と読み、砂と小石が入り混じった路面です。

どんなシューズでも滑りやすいコース、結果皆が早歩きとなります。下山も含めると路面の酷さから、その1日でシューズが傷みそして終わります。砂礫と岩場の登山&下山でアウトソールがボロボロになるのです。

順位を狙って走るトップランナー以外は、履き潰し間際のロード用ランニングシューズで挑むべきとの指南です。富士登山競走のためにシューズをとっておくランナーはいても、このためにシューズを新調するランナーは極僅かです。

マラソン用に現役バリバリで履いているシューズを使うのが躊躇される理由がここにあります。

 

3. 岩場ではグリップが必要

七、八合目は岩場メインとなり、この区間ではグリップ力が必要となります。トレランシューズの方がここでは有用となり得ます。

しかし、馬返しまでのロード区間において軽量で速く走れ、砂礫や岩場の登山道でもグリップ力がある両路面状態に敵したシューズが求めらると限定すると、やはりロード用がベストです。

 

具体的にはどれが山頂コースに向いているの?

上記をまとめると、馬返しまでのロード区間が最も重要で、歩かず手を抜かないで走ることが富士登山競走・山頂コースの戦略の最前提です。

軽量&グリップ力高いシューズで山頂コースに挑め

 

以前は

コース全般で捉えると、軽量でグリップ力が優れたシューズの選択が大事となります。高度が高く低酸素の中では、軽量シューズがジワリと効いてきます。

厚底ブーム以前は、靴底に着いたツブツブ素材が(アシックスやアディダスに見られたアウトソール形状)地面を掴んで高いグリップ力を生んでいました。

アディゼロ匠renのアウトソールはグリップ力が高い

アディゼロ匠ren
まだ走れる

確かにグリップは凄かった
雪ん子

速いランナーは皆このブツブツ素材が付いたアウトソールのシューズを履いていました。だからこそブツブツ素材搭載のターサーシリーズを履くランナーが、今まで富士登山競走では多数だったのです。

 

今はシューズの勢力図が変化

話の前提として2年前は五合目打ち切り、昨年はコロナウイルス感染拡大による大会中止により、ここ3年間は山頂コースが行われていないことを考慮すべきです。

ご存知の通り、その間でランニングシューズの勢力図が大きく変わりました。

今は厚底シューズで山頂コースに挑戦したというツイートやブログは見つけられません。でもスピードを求め、あのクッション性ですからナイキの厚底シューズで参加するランナーが一定数いるはずです。

3年前はターサーシリーズ、アディゼロシリーズ(ジャパン、ジール、匠ren、sen、mana 7など)を履いたランナーが多かった模様

 

で、今年の予測は?

今年※の山頂コースチャレンジャーの中には、厚底仕様で使い古した初期のヴェイパーフライを履いたランナーが現れると確信めいています。

3年前の山頂コースで使い古されているシューズは薄底全盛期のものです。その後に厚底ブーム到来となります。だからこそ、今年は使い古された厚底シューズで富士山に挑戦するランナーが増えるはずです。

アシックス、ミズノが大半を占めていた薄底全盛期の山頂チャレンジ期、前述の通りにあれから3年の月日が経ってシューズシェアが大きく変わりました。

一体どんなシューズを履いたランナーが今年多くなったのか、注意深く観察して来たいと思っています。

※追記:2021.6.18 残念ながら中止となりました

ズームフライ3開封

ナイキズームフライ3
これはまだもったいない・・・

 

私の勝負シューズは?

色々な情報を咀嚼して、んじゃYOUは何を履くの?

とりあえずアシックスのターサーシリーズは間違いないので、何らかの手段で購入しようと思いました。しかし新品では高価なので、ヤフオクでたまたま見つけた28.5cmのターサージールを2000円ちょっとで落札です。

ターサー〜ジールん靴底はグリップ力が高い

ターサーとにかく軽かった、
グリップ力申し分なし

あと1ヶ月間これで試走を重ね、イケると感じたら実践投入したいと思います。もしダメならアディゼロ匠renの自前中古品を履き潰しで投入予定となっています。

いずれにしても、速いペースで走れ、fグリップ力が高いシューズが候補に上がります。

ご贔屓の、興津・駿河健康ランドから富士山を望む

あのテッペンに行ける日を夢みて

      ランニング良著

      マラソン遠征に

おすすめ人気記事(直近3ヶ月)

富士山マラソンでフジパン提供 1

夕飯前に意気込んで家を出て、ロングランの結果ガス欠になること数回。 家族と食べ放題の外食へ赴き、今日は走る日と決めています。よって帰宅後30分でランニングに向かい吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 こ ...

東京マラソンゴール地点から東京駅を望む 2

東京マラソンは私の人生を変えたと言っても過言ではありません。 東京を走りたくて続けていたジョギングがマラソンへ移行し、以降本格的にマラソンへはまっていきました。そして現在に至ります。 初めて東京マラソ ...

富山マラソンゴール前 3

2021.6.21 更新 今年の秋・冬のフルマラソンは無事開催されるのでしょうか? 趣味と化してますが、逐一HPを訪問して各大会の動向を伺っています。各大会の公式HP上では開催に向け更新頻度が増してき ...

コース作成にキョリ測は最適 4

アプリの「キョリ測」はパソコン時代からもうかれこれ10年近くお付き合いしている間柄です。 好奇心がなすがまま、自由自在にランニングコースを作りたい欲求にドンピシャで応えてくれます。 知名度が高いので知 ...

コンプレッションハーフタイツの2XU 5

マラソン界のトップランナーが履いている姿をここ1、2年特に目にするようになりました。 それを見て「あれカッコいいなぁ」と単純に思い、2019-2020シーズンに初めてコンプレッションタイツを購入しまし ...

-役立ち話
-,

© 2021  走るは旅なり