ガーミンが示す自らのコンディション

https://running-is-traveling.com

ひとり言

オーバーホール14日間

2023年5月2日

時は寒風吹きすさぶ2月、冬はフルマラソンの目標レースへ向けて1年で1番練習したり追い込む時期となります。

趣味でやっているランニングでも、なんだか疲労が溜まっている自覚を嫌が上でも感じてしまう季節です。その頃こんな感情が湧き上がってきました。

雪ん子
本命レース終わったら、しばらくゆっくり休もう

 

先シーズン (2022-2023) は大きな怪我こそなかったのですが、股関節は常に鈍痛状態が続いたものの無事に終了したので思い切って徹底的な疲労回復を試みてみました。


スポンサーリンク


 

ダニエルズさんも推奨する休養

休養とは、いわばトレーニングの一部であり、怠けることはできない

 

ダニエルズのランニングフォーミュラより

参考記事
ダニエルズのランニングフォーミュラ
自己流からの脱却|フルマラソン練習プログラム by ダニエルズさん

2022年9月から始めたフルマラソンへ向けたトレーニングはまもなく終了、2022−2023シーズンは最終戦の大阪マラソンまであと5週間となりました。 我が3種の神器(閾値走・インターバル・レースペース ...

続きを見る

 

参考記事内の著書にて師と仰ぐダニエルズ様は、適切な休養は日頃のトレーニングに必要不可欠であると仰っています。

その内容を個人的に咀嚼した日には、いっそのこと14日間丸々ノーランを敢行してみようと2月下旬の本命レース・大阪マラソン前に決めていました。

この休養は7月下旬の富士登山競走へ向けてのものであり、同時にここで一旦半年に及んだフルマラソンモードをリセットするのためのものでもありました。

そしてダニエルズ様に倣って注意すべき点は、当然走らなければ消費カロリーが激減するので休養中の摂取カロリーは少なめにすることを留意することです。バリバリ走っていた時と同じ食事では間違いなく太るだけですから。

要は休んでも太るなということ
雪ん子

 

ガーミンが示す自らのコンディション

ガーミンも認める休養中

 

あおもり桜マラソン後から完全休養してみた

当初の最終戦は上述の通り大阪マラソン予定だったのですが、結果的に欲望のおかわりによりあおもり桜マラソンが先シーズンのオーラス戦と変わりました。

そのあおもり直後からノーラン休養に入りました。幾度となく患った肉離れの故障時でさえ最低限のウォーキングはしていたのですが、今回はそれもやめてとにかくNo運動に徹してみました。

こうすることでフィジカル面はなおさらのこと、練習に追われた日々のメンタル面もリフレッシュするつもりでした。

マッサージガンでリカバリー

することといえばセルフマッサージ

 

ディトレーニングと心の変化

ガーミンが示す自らのコンディション

雪ん子
ディトレーニング?初めて見た

 

ディトレーニング」なんて単語は聞いたことがなくてハテナ?、ディだからトレーニングしていないという意味かなと思いつつ、ガーミンが示したその日調べてみるとこんな内容でした。

 

トレーニングの減少や休止という意味だけでなく、それによってそれまでのトレーニングによって獲得した解剖学的、生理的及びパフォーマンスの適応の部分的または全体的な損失と定義

せっかく積み上げた走力は落としたくない
雪ん子

 

Noランによって走力は少しづつ落ちていくことは当然自認しているのですが、そろそろ走力が落ちて行きますよと面と向かって言われると気が気でなくなってしまいました。

完全ランオフを心の奥底で望んでいたことは事実ですから、実際始めてみたらもっと気持ちが楽になると思っていました。

しかし現実には走らない日々が続いて行くと、これでは1日が終わらないよ感が増大していき、時間を持て余してもどかしくなり不快感さえ覚えてきます。

・・・

結果あおもり桜マラソン後1週間でウォーキングに出掛けて14日間の完全休養を断念してしまうと、軽めのジョギングは10日後から始めてしまう始末です。

雪ん子
休養は10日間で終了、ランニングを再始動

 

それで例の股関節の痛み以外は完全リフレッシュとなり、とにかく細部まで疲労抜きが完成して身体が軽く動きます。ここ数年では一番コンディションが良い状態となりました。

長期間本気で休もうと思っても、結局走ってしまうランナー性 (さが) とはこういうものだと改めて思った次第です。

そんな性を持つ同じような常にランニングを欠かせない方に申し上げたい。休養と気分転換のため、たまには長期ノーランを決め込むことをおすすめしておきます。

ランナーでも食べるときは食べる、川越の塩ラーメン清兵衛

休養時でもカロリーは控えめに
塩ラーメンの名店、川越「清兵衛」

 

      注目サプリ

      ランニング良著

      ランニング良著2

アクセスが多い記事(直近3ヶ月)

四万十ウルトラマラソンの絶景 1

2001年からダイエット目的で走り始め、後に2009年からマラソンにどっぷり浸かった筆者がこの8年半で出走したマラソン大会は、完走証を頼りに調べると34レース※でした。 これが多いのか少ないのか分かり ...

コース作成にキョリ測は最適 2

アプリ「キョリ測」はスマホで利用する前、パソコン時代からもうかれこれ10年近くお付き合いある間柄です。 「キョリ測」は自らの好奇心のなすがまま、思いついたまま自由自在にランニングコースを作りたい欲求に ...

京都マラソン2020前日 3

この秋※多くの大会が予定通りにランナー募集を開始し始めたことは、ここ2年間コロナ禍により大会中止オンパレードを嫌が上にも経験したランナーにとって朗報となりました。 しかし蓋を開けてみると、コロナ前と比 ...

破れたランニングシューズのメッシュを補強 4

愛用していたランニングシューズのアッパー生地が破れてしまい、長い間慣れ親しんだシューズとの別れの時が近づいてきました。 あの真夏の灼熱下でも、あの真冬の吹雪の中で走った時でも共に頑張った盟友、アッパー ...

昭和記念公園外周ランニング 5

東京西部に位置するターミナルの立川駅、そこからほど近くに鎮座するのが、マラソンのローカル大会が多く開催される広大な昭和記念公園となります。 西東京30Kなどが開催されますがそれは置いておいて、昭和記念 ...

-ひとり言
-, ,