雪積もる多摩湖自転車道

https://running-is-traveling.com

雑談

この冬寒くない?

2022年2月4日

「今年は寒いね」

皆が口を揃えてそう言います。確かにそんな気がします。寒がりだからという訳ではなく、ランニング時に身に付けている衣類が昨シーズンより1枚多い気がします。

少なくとも今年は暖冬という言葉はメディアから聞こえてきません。嘘か本当かネット検索し客観的に調べてみました。

すると気象庁が昨年11月下旬に発表した3か月予報通りに、この冬の寒さは進んでいるというオチでした。


スポンサーリンク


昨年との比較から

練馬※の記録参照

何度もお世話になっている気象庁HPから客観的な地点データを引っ張ってきます。

12月から1月末までを10日に分けて区切り、区間ごとに最低・最高気温のアベレージを算出して昨冬と今冬(2020-2021と2021-2022)を比較検証してみました。

※家から程近い練馬区を参照

最低気温アベレージ 最高気温アベレージ
区間 2020-2021 2021-2022 2020-2021 2021-2022
12/1~12/10 5.0 5.4 12.7 13.4
12/11~12/20 1.2 1.9 11.7 12.3
12/21~12/31 0.6 0.1 11.7 10.4
1/1~1/10 -1.4 -1.3 8.9 8.8
1/11~1/20 0.3 -0.4 9.9 9.0
1/21~1/31 1.0 0.7 10.9 9.2

色付けされたところがより寒い(青)、またはより暖かい(橙)ことを示しています。するとはっきりとした傾向がわかります。

 

概要

上の表を見ると12月中旬までは昨年の方が寒く、青太で20℃だったように今年の方が暖かかったことが伺い知れます。

しかし12月後半から一変します。年末寒波から続く低温の今年の方が、昨年比でひと月以上もの期間寒くなっています。つまり肌で感じていた感覚は正しかったのです。

調べている過程では、昨年の1月は最高気温13℃以上が6回(19℃以上もあり)に対し今年は0回との記録を見つけました。

つまり平均的に寒く、暖かい日がないのが今冬の傾向なのです。

雪ん子
ランニング中にトイレに駆け込む回数が過去最多

 

寒冬の原因

日本において冬の積雪量が多くなったり寒さが厳しい原因は、気象学的にラニーニャ現象の影響と知られています。

ラニーニャ現象

赤道付近ペルー沖の海面水温が平年より低くなり、暑夏や寒冬の影響が日本に及ぶ

ラニーニャの影響で偏西風が朝鮮半島付近で南に蛇行(イメージ画像↓)し、継続的に日本列島に寒気が下りてくる状況となります。

ラニーニャ現象により寒気南下で寒冬

自作

 

引き続き

平均最高気温が9℃と絶好のマラソン日和が続きます。しかも気温の上振れがない今年に限っては、オミクロンの影響で軒並み大会中止は私には痛すぎます。

ただ気温の低さは体温低下に繋がり、体の抵抗力低下にもなります。今が風邪やら引きやすい季節なのは間違いありません。

負荷を掛けた翌日は鼻水が止まりません。なにかと面倒なご時世が続くので、引き続き感染症対策と体調管理を盤石とし、来るべき大会を迎えようと再度気を引き締めた今回の内容でした。

雪降る多摩湖自転車道

      ランニング良著

      マラソン遠征に

アクセス数が多い記事(直近3ヶ月)

ランナーズフルマラソンチャレンジin荒川河川敷 1

2022.9.22 更新   2023年1月〜5月の主要フルマラソン大会情報を集めては発信しています。抜けのご指摘がないよう、最新情報を集め公開していきたいと思います。 スポンサーリンク & ...

青島太平洋マラソン会場、スタートブロック案内 2

2022.9.22 更新   2022年後半の主要フルマラソン開催可否情報です。エントリーした大会情報取得の一助になればと思います。 スポンサーリンク   久々の開催はあるのか? ...

3

絶版に、いやモデルチェンジしたため、もう1年半以上前にゴミ箱に入れていたレビュー記事を拾い上げてきて加筆修正しました。 当時はただ特徴を挙げて作成、しかし今回はこのバックパックの約4年間に及ぶ使用感を ...

富士山マラソンでフジパン提供 4

夕飯前に意気込んで家を出てロングランの末にガス欠になること数回。 今日は走る日と決めている日、家族と食べ放題の外食へ赴き、帰宅後30分でランニングに向かい吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 こんなキツ ...

大砂走りで一気に下山ランニング 5

今度の休日はどこをどう走ろうかと思案したとして、梅雨明けから続く容赦ない暑さですからロング走は無理かとの結論に達します。 雪ん子涼しい所で走ればいいのでは、富士山とか そう言えば砂走りは数年前に須走ル ...

-雑談
-, ,

© 2022  走るは旅なり