多摩湖自転車道をランニング

https://running-is-traveling.com

おすすめコース

多摩湖自転車道|おすすめランニングコース紹介〈2〉

投稿日:2018年2月23日 更新日:




今回も第1回に続いて私が推奨するロング走向きのランニングコースを紹介したいと思います。

手前味噌で恐縮ですが、今回紹介するのはホームコースで近所にある多摩湖自転車道です。

四季折々で多彩な表情を見せてくれるこのコースに、近所に越してきて数年、すっかり虜になってしまいました。

綺麗に整備されたコースはウォーキング、ランニング、サイクリングに最適なのです。

電車や車でも行けるロングコースなので、ハイキング気分で出掛けてみてはいかがでしょうか。

日本で一番美しい取水塔↑日本で一番美しい取水塔と言われています 2019.4.16快晴


スポンサーリンク


多摩湖自転車道とは

東京の西側、多摩湖から堺浄水場まで水を運ぶため、水道管の真上に作られた人&自転車専用の遊歩道です。

 

起点から終点まで

総延長約23キロにも及ぶこのコースは、その性格上大きく2つに分けることができます。

①起点から丁度10キロまで

場所:武蔵野市関前5丁目交差点から武蔵大和まで
特徴:まっすぐ直線10キロの平坦コース

起点

②10キロ以降の多摩湖周回コース

場所:10キロの距離標から多摩湖ほぼ1周
特徴:アップダウンありのテクニカルコース

 

多摩湖自転車道へのアクセス|電車や車利用なら

多摩湖自転車道の近所に住まわれている方ばかりではないことは承知済みです。

でも少しでも訪れる機会があるならば徒歩、ランニング、自転車、電車、車、どんな手段でもコースにアクセスできます。

おすすめ最寄駅

  1. 起点→武蔵境駅
    (JR線)起点まで約1.4K
       田無駅
    (西武新宿線)起点まで約2K
  2. 終点→西武遊園地駅(西武新宿線)

起点は武蔵村山市関前5丁目交差点にあります

おすすめ駐車場

  1. 狭山公園入り口
    (20台以上は停められると思います)
  2. お風呂の王様・花小金井店
    (停めるならお風呂に入って帰りましょう)

狭山公園駐車場の利用時間2019年8月現在

 

多摩湖自転車道は走りやすさ抜群

懇意にしているこのコースの良い点、悪い点を私視点でまとめてみました。

良い点&ひと言

  • 普段使いが容易
  • 綺麗に舗装されている
    凹凸がなくフラットにアスファルトが敷かれ適度にグリップ感があって非常に走りやすいです
  • 坂道練習ができる
    多摩湖周回コースのアップダウンが絶妙で奈良マラソンの坂道対策に大変役立ちました
  • 起点から10キロまでの区間は街灯が多い
    等間隔に街灯があり、ひっきりなしにランナーや通行人が通るので皇居並みに治安が良く、女性が夜間に1人でも安全で走りやすいと思います
  • 地面に100mおきに距離標がある
    インターバル走などのダッシュ系の練習に最適でペースも掴みやすいです
    ただし多摩湖周回コースには表示がない区間があります

車止めが多数

悪い点&ひと言

  • 全員が左側通行ではない
    歩行者もランナーも自転車も大方は左側を進んでいますが、徒歩の高齢者は右も左もない傾向あり、それでも歩行者最優先です
  • 週末、自転車乗りが多く結構なスピードを出して追い抜いていく
    急な進路変更は死を招きます
  • 起点から10K以降は極端に街灯が少ない
    多摩湖周回コースは南側の住宅街以外は極端に街灯がなく真っ暗、己の存在を知らせるライトは必携です
  • 信号が所々にあり
    冬は信号待ちで体が冷やされるのでロング走のときは注意が必要です
  • 車止めが多い
    一般道と交差する所には例外なく車止めがあって減速を余儀なくされます
  • 小平駅前でコースが途切れる
    ロータリーをそのまま直進すれば再び多摩湖自転車道が現れます
  • 多摩湖周回コースに分岐点あり(鹿島橋手前)
    コースを時計回りで走るならば、分岐の際は右のコースへ進みましょう
  • 雪が降るとしばらくは解けない
    日陰が多いので一旦雪が降ると凍りやすく何日間かはツルツルで走れない箇所ができます
    多摩湖周回コースの北側は最も雪が解けにくい区間で1回雪が降ると平気で1週間は走れなくなってしまいます
  • 台風や雪が降ると倒木の危険あり
    大きな台風が到来するとほぼ確実にどこかで倒木の可能性があります
    管理者がすぐに対応して下さるのがありがたい

周回コースを時計回りなら分岐は常に右へ

こんな日こそランニングに行ってしまいます。

多摩湖自転車道を雪の日ランニング

多摩湖自転車道でのランニングは倒木の可能性あり2020.3.29 積雪後の倒木




多摩湖自転車道の給水、トイレ、お風呂事情

長さ23キロに及ぶこのコースの沿道には、揃えようと思えば用意できない物がないくらいに多彩な店が点在し、給水もトイレも心配無用だと思います。

何キロも給水箇所がないと言うことはないので、軽装で走りに行けるロングコースと言えます。

 

給水とトイレ

沿道には数え切れないほどの公園が点在し水道水ならば、水を確保できない区間は皆無です。

水と同じくらいトイレも多く用を足すのに苦労はないかと思います。

真夏の給水に重宝

 

多摩湖自転車道でお風呂ならここ

  • お風呂の王様(花小金井店)
  • 菊水亭
  • 村山温泉かたくりの湯

実質この3択になるのではないでしょうか。スタート地点やゴール地点をどこに置くかによって変わってくるかと思います。

 

お風呂の王様・花小金井店

都心寄りで最寄りは西武新宿線花小金井駅(1キロ)、駐車場&ランナー用ロッカー完備

おふろの王様はランステ機能あり

 

菊水亭

ゴールに最適で最寄りは西武山口線(レオライナー)遊園地西駅徒歩1分、西武多摩湖線西武遊園地駅(500m)、駐車場あり

 

村山温泉かたくりの湯

 

多摩湖自転車道の魅力|春夏秋冬

このコースの最大の魅力は、東京の都市部を東西に貫通しているにもかかわらず自然が溢れ、四季の変化を存分に感じることができる点です。

季節を問わずこのコース1番のおすすめポイントは多摩湖東側の堤防から見える夕日です。

夕暮れ時になるとどこからともなく日の入りを見るために沢山の人が集まってきます。

一瞬を切り取るためにベストショットを狙う人、わいわいと夕日を眺め楽しむ家族、語らいながら寄り添う恋人達、そしてたまたまそのタイミングに通りかかったランナー、それぞれの人生を彩る多摩湖がそこにあります。

晴れて空気が澄んでいると、富士山が遠くにはっきりと見えて都内でも屈指のビューポイントとなります。

多摩湖に沈む夕日

 

春には沿道に梅や桜が咲き乱れます。

時期が来ると桜を眺めに来る徒歩の方々がいるので道は込み合います。

それもあって何気に春はランナー泣かせな時期です。

それでも多摩湖自転車道に桜が咲き乱れる季節になると、随所に桜のトンネルが出現するのでランニングしながら十二分に春を満喫できることと思います。

桜咲く多摩湖自転車道

雪と桜の多摩湖自転車道

また梅雨の季節になると桜に続いてアジサイが満開を迎え、その薄紫が目を楽しませてくれます。

 

木々に生い茂った葉がトンネルのように日陰を作ってくれるので、真夏の日差しを浴び続けることはほとんどありません。

多摩湖周辺ではひぐらしが甲高い声で鳴き、あちらこちらからウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

耳を澄ませば生き物の音、生命に満ち溢れた音です。

また、夜ランをすると漏れなく西武遊園地の花火(8月の週末、19:45からの20分間)を見ることができます。

ここの花火はちょっと間延びしていて花火の間隔が長いのですが、ランニング中なら調度良く花火を眺められます。

この夏の風物詩のために多摩湖を訪れる価値があるかもしれません。

夏の多摩湖自転車道ランニング西武園の花火を見ながらランニング

 

秋は紅葉の季節です。

どこを走っても晩秋には色づいた木々を眺めながらのランニングが可能です。

真っ赤に染まった葉の時期を終えると、ふかふかの落ち葉が降り積もり路面がクッション性を得て脚に優しくなります。

難点なのは距離標が落ち葉ですっぽり見えなくなることでしょうか。

多摩湖自転車道の紅葉
秋の多摩湖自転車道

 

凍てつく冬、沿道には冬枯れの木々が広がり、夏よりも空を視界広く見ることができます。

乾燥していて空気も澄んでいることから西を向くと雄大な富士山を望むことができます。

また降ったばかりの新雪なら、子供の頃の気持ちに戻ってはしゃぎながら走ることだってできます。

雪でも走る
積もったら新雪を走ろう

2018年1月22日、関東の南を南岸低気圧が通過し、寒気が同時に北から降りてきたことから関東地方は4年ぶりに大雪に見舞われました。 降り始めからの積雪は都心で23cm、足首だってスッポリ埋まり誰も歩い ...

続きを見る

ワクワクしてしまうのは私だけでしょうか・・

 

追記:ようやく綺麗に撮れた富士山 (2019.8.5)

2019年8月5日、夏なのにそよ風が吹き珍しく空気が澄んでいます。

この記事をエントリーした1年半前からずっとこの機会を伺っていました。

どうしてもやり残していることがあります。

多摩湖と富士山をうまく写真に収める

なかなかどうしてタイミングが合わず、そして快晴であっても霞んでよく富士山が見ないこと多数。

しかしこの日、絶好の天気と空気で富士山をキャッチしました。


2019.8.5

        マラソン遠征に

おすすめ人気記事(直近3ヶ月)

富士山マラソンでフジパン提供 1

夕飯前にロング走に出掛けガス欠になること数回。 食べ放題の外食30分後にランニングへ出掛け吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 そんなキツイ経験ありませんか? 今回は食前・食後のランニングについて考えて ...

2

東京マラソンは私の人生を変えたと言っても過言ではありません。 東京マラソンを走りたくてランニングがマラソンへ移行し、それ以降本格的にマラソンへはまっていきました。 初めて東京マラソンへ挑戦しようと思っ ...

越後湯沢秋桜ハーフマラソンは暑い 3

『あぢぃーー』 勝負レースを決め長期間に渡りトレーニングを積んだのに、ようやく迎えたマラソン大会が気温20℃オーバーで大撃沈した経験はありませんか? 個人的には暑さへの耐性が弱いとハッキリと自覚してい ...

ズームフライ3とフライニットとの比較 4

マラソン仕様のレースシューズならアディダス、アシックスが数年前まで隆盛で定番のものでした。 初めて買ったランニングシューズはナイキでしたが4、5足目に買ったものが合わなく失望、それ以来ナイキはご無沙汰 ...

江ノ島ランニング 5

目次1 ランニングにおけるダイエット効果とは?2 始めたランニングに立ちはだかる大きな壁3 私が確信を持って言えること4 永遠の減量モード突入か?5 まとめ ランニングにおけるダイエット効果とは? テ ...

-おすすめコース
-,

Copyright©  走るは旅なり , 2020 All Rights Reserved.