https://running-is-traveling.com

ひとり言

夏の湘南とランニング

2018年9月1日




今夏は例年以上に暑く、走りづらいことこの上ない日々が続きました。それでも、大量発汗にへこたれず、精力的に走り込めたのではないかと思っております。

そんな猛暑の中、今まで以上に走っていて感じたことは

雪ん子
ランナー、暑くても多いなぁ

こんな暑い中であっても、平気で走れてしまうあなたにおすすめな場所があります。

是非とも走ってもらい、それが湘南です。夏日で晴れ渡る湘南は、フルスイングの夏を肌で感じられる数少ない場所なのです。


スポンサーリンク


夏の休日、早朝は江ノ島ランニング

8月も終わりに近づいた晴れ予報の週末、最後の夏を追い求めて湘南サイクリングロードへ朝ランへ出掛けてきました。

この日の予想最高気温は江ノ島がある藤沢市で34℃、これでは日中に20キロ走は無理と判断して早朝ランとしました。

私は朝がめっぽう弱く、普段起きるのがとても億劫と感じる性分です。しかし、距離的に離れている湘南での早朝ランニングとなると話は別です。

主体的に決定した予定は何ら面倒ではなく、早朝3時にスパッと起きれてしまうことは何とも不思議なものです。

いつも思います、趣味の力はすごいんです。

日の出間近、江ノ島からの朝焼け

 

湘南サイクリングロードがあるから

ランニングを長く続けていると、お気に入りでどうしても走りたくなるコースが2、3個はあります。

私の場合はこの湘南サイクリングロード(江ノ島から柳島往復20キロ)がとても気に入ってるコースです。なぜなら単純にここを走ると、眼前に海が広がっていて開放感が大きいからです。

並行する国道134号は湘南国際マラソン、箱根駅伝のコースですが防風林の存在で国道からは海が見えません。

海を見ながら息切らすことが心地よく、夏の暑い日になると季節を感じたく、どうしてもここを訪れたくなるのです。

ここは地元ランナーが多くうらやましい限りですが、首都圏からも近く、電車の弁がいいので是非1度このコースの絶景を見てもらいたいものです。

普段のコースと比べて非日常
雪ん子

鵠沼〜柳島ランニング(サイクリング)コース、江ノ島へ向向かって

 

海だけではない、富士山も拝めるランニング

海岸線を走るこのコースは湿度が低く、カラッと晴れ渡るとさらに素晴らしい景色が広がります。

茅ヶ崎に向かって走ると目の前に霊峰富士山が見え、まるで富士山まで走っていくかのような錯覚に陥ります。

でもでも何度か車で通ってますが、富士山は滅多にその全貌を見せてくれません。特に初夏から秋にかけての暑い季節は湿度が高く、霞んでしまい江ノ島近辺から見える確率は極端に低いです。

しかしこの日は2日前の台風のおかげか、雲は少なく澄み渡りはっきりと富士山が見えました。湘南サイクリングロードから富士山がここまでよく見えたのは初めての経験、常時往路は興奮気味なランニングとなりました。

午後になると雲が出て霞むので晴れ予報の日は、湘南方面へのお出掛けは午前中が断然おすすめです。

 

ここが走りづらい

ここ数年海岸線沿いのコースは砂の侵食がひどく、除去作業が定期的に行われているようです。

つい2週間前に訪れた時は走るのに支障がなかったのですが、侵食の進みが早く、特に前半の3キロは所々で砂場を走るような感じに様変わりしていました。

まともに足を運ぶことが困難を極めます。でもそこは気持ちを切り替え、ポジティブに不整地ランを楽しんじゃいましょう。

2018.8.26

湘南サイクリングロードの入り口

↑2019.8.10↓

砂の除去が進んだ湘南サイクリングロード

先日走りに行って来ました。上の写真の通り昨年(2018年)と比べて、走るのに支障を来たす程の砂の堆積はありませんでした。砂の除去がだいぶ進んだ模様です。

 

湘南ランするならこの駐車場

個人的に交通手段は車がほとんです。駐車場は江ノ島島内の最も奥にある湘南港臨港道路附属駐車場を利用します。

料金が1日最大1500円(60分300円)というのが魅力です。

江ノ島島内へ車で入れるのは朝5時開場からですが、夏シーズンにもなると早朝から駐車場は満車近くなり、早くも9時くらいには満車待ちとなります。

この日も予定通り5時に到着したのですが、既に多くの釣り人で駐車場は3割ほど埋まっていました。

 

夏の湘南、すごい数の人なんですけど

こんなにたくさんの人たちが湘南を訪れているのは何故なんだろう?何が人々を惹きつけるのだろう?

暑さでボーッとする中、江ノ島へ帰る復路でふと思ったのです。往復20キロ走でこの日見た人たちの活動目的はこんな感じです。

  • ランニング
  • サーフィン
  • 海水浴
  • ビーチバレー
  • ビーチテニス
  • 日焼け
  • 砂浜バーベキュー
  • 江ノ島観光
  • 江ノ島水族館
  • 行列ができるパンケーキ
  • しらす丼
  • ヨット
  • 釣り
  • ヨガ
  • 海を眺めている

そういうこと、ここ湘南には自然に囲まれたアクティビティが多くあるから訪れるのです。

四季の中で今は真夏、江ノ島でアクティビティがMaxを迎える夏だからこそ、こんなに多くの人たちがここ湘南に集まるのだと思います。

そして私自身もそのうちの一人であるのです。

      ランニング良著

      マラソン遠征に

おすすめ人気記事(直近3ヶ月)

富山マラソンゴール前 1

2021.7.29 更新 今秋のリアルフルマラソン先陣を切りそうなのが10月3日開催予定の松本マラソンです。 今では馴れっこになっていますが、感染状況次第では開催確定とはもちろんいきません。 先日の大 ...

2021年とくしまマラソンのオンライン景品 2

2021.7.29 更新 雪ん子あの大会どうなのかなぁ 気になる2022年明けフルマラソン大会の開催可否情報を集めています。 都市型フルマラソン切望する私自身が今知りたい開催情報を集めたいという強い想 ...

富士山マラソンでフジパン提供 3

夕飯前に意気込んで家を出て、ロングランの結果ガス欠になること数回。 家族と食べ放題の外食へ赴き、今日は走る日と決めています。よって帰宅後30分でランニングに向かい吐き気・腹痛を引き起こすこと数回。 こ ...

東京マラソンゴール地点から東京駅を望む 4

東京マラソンは私の人生を変えたと言っても過言ではありません。 東京を走りたくて続けていたジョギングがマラソンへ移行し、以降本格的にマラソンへはまっていきました。そして現在に至ります。 初めて東京マラソ ...

東京マラソンの手荷物預け 5

10月開催の東京マラソン2021要項が発表になりました。 各方面で物議を醸していますが、その内容に驚愕とした方が多いと思います。色々と発表になったのですが、ランナーにとって1番の難題が手荷物預けがない ...

-ひとり言
-

© 2021  走るは旅なり