湘南サイクリングコースの風景

https://running-is-traveling.com

ひとり言

献身的な方達のおかげで湘南サイクリングロードの堆砂問題は解消された

投稿日:2019年8月24日 更新日:


スポンサーリンク





ここまでの経緯

もうかれこれ20年近くこのコースをこよなく愛してやまない私です。

大好きなコース
夏の湘南とランニング

今夏は例年以上に暑く走りづらいことこの上なかったのですが、大量発汗にもへこたれず精力的に走り込めたのではないかと思っております。 そんな猛暑の中走っていて今まで以上に感じたことは ランナー、暑くても多 ...

続きを見る

夏になるとなぜか走りたくなる湘南サイクリングコース(鵠沼から柳島)ですが、数年前から砂がコースへ侵食し、慢性的に走りづらい状況が続いていました。

湘南サイクリングコースの堆砂問題湘南サイクリングコースの堆砂問題この写真は昨年(2018.8.12)走った時のものですが、見ての通りコースの海側に大量の砂があります。

砂がコースの半分は覆っていて、期せずしての不整地ランです。

脚には優しいのですが、砂の堆積で脚が進まず、ストレスを抱えてのランニングでした。

ところが今年(2019.8.13)はご覧の通りです。

湘南サイクリングロードの入り口

湘南サイクリングコースの砂害が解消

昨年の時点で砂の除去を行う公共事業の工事看板が出ていたので、今年はどのくらい改善されたか興味津々でした。

工事は終わっており、コース幅が狭まっていた場所も砂が撤去されていて、2019年夏現在、ランニングやサイクリングには問題ないコンディションとなっています。

 

おじさんありがとう

走っている途中、スコップ片手に汗だくでコースの砂を雪かきのように、せっせと作業するおじさんに出くわしました。

湘南サイクリングコースを整備する方

私が柳島まで往復してその場所に戻るまで約1時間以上はあったと思います。

その間、シャツが汗でびしょ濡れ、肌にピタリと張り付いた状態で一所懸命砂をかいていたのです。

きっと毎日コツコツと、サイクリングコースの整備を無償でやってくれているのだと思います。

マラソン大会でもボランティアの方々の献身的な姿に感謝の念を抱きますが、まさかこのクソ暑い湘南で同じ想いを抱くとは思ってもいませんでした。

1つ言えることはこの方、自分のために行動しているのではないということ、湘南サイクリングロードを利用する全ての人(サーファー、サイクリスト、ウォーカー、ランナーなど)の利便のための行動です。

そんな姿を見て、何気なく湘南まで走りに来て勝手に夏に浸り、自己満足しているだけではダメな気持ちになりました。

私自身も他所様のため、次の世代のために献身的な行動を取っていかなければならない、とおじさんを見て強く感じた週末の早朝でした。

江ノ島最先端

追記

あれから3週間経った日に再び江ノ島へ走りに行ってきました。

2019年9月1日、悲しいかなコース上の堆砂が若干増えたような気がします。そんな中であのおじさん、この暑い日も汗だくで一所懸命砂をかいていました。

 

おすすめ人気記事(直近3ヶ月)

1

『あぢぃーー』 勝負レースを決め長期間に渡りトレーニングを積んだのに、ようやく迎えたマラソン大会が気温20℃オーバーで大撃沈した経験はありませんか? 個人的には暑さへの耐性が弱いとハッキリと自覚してい ...

2

私の人生を変えたと言っても過言ではないのが東京マラソンです。 この大会へ参加したくてランニングからマラソンへ移行し、それ以降本格的にマラソンへはまっていきました。 初めて東京マラソンへ挑戦しようと思っ ...

3

今年(2017年)の走り納めに、ランナーからの評判がいい奈良マラソンに参加してきました。 まずは奈良マラソンを語る上で切っても切れないのが坂道です。 ひっきりなしに現れるアップダウンは全国に多数あるフ ...

富士山マラソンでフジパン提供 4

夕飯前にロング走に出掛けた結果、ガス欠になること多数。 食べ放題の外食30分後にランニングへ出掛けた結果、吐き気・腹痛を引き起こすこと多数。 そんな経験ありませんか? 今回は食前・食後ランニングの考察 ...

西東京30Kスタート地点 5

『本番大会に向けての練習大会』 いきなり結論から言うとこの大会はこういう位置付けです。 全国各地で開催されているアールビズ主催の30Kシリーズ、一人ではなかなか踏み切れない30Kロング走ですが、この大 ...

-ひとり言
-,

Copyright©  走るは旅なり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.