https://running-is-traveling.com

プロフィール

走ることで世界は広がる

2017年10月8日

遡ること今から18年前の2001年、あの頃は一刻の猶予もなく劇太りでした。

日常生活の中で異常に体が重く感じられたうえ、キツイ運動なんて全くする気も起きない自堕落な20代を過ごしてました。

学生の身分で自由気まま、社会的な抑制が皆無の至極の4年間を過ごしていました。今の社会人生活とは全く真逆な生活がそこにありました。

当時考えていたことは、そろそろ暴飲暴食を卒業して痩せなければとばかり考える日々、色々と決心しては行動に移さない日々が続きました。


スポンサーリンク


 

ダイエットのために走ることを決めた2001年夏

多摩川ランニング

 

さあ、痩せるために何をしたらいいのだろうか?

自問自答した結果出した答えは単純明快でした。

 

雪ん子
走ること

 

前年に高橋尚子さんがシドニーオリンピックでマラソン界初の金メダルを獲得し、そのことで世間のマラソン注目度が一躍上がることとなります。

2020年も過ぎた今から思い返せば、2000年初頭が元祖マラソンブームの始まりだったと言えます。

2022年現在ではウォーキングやランニングをしていても、確かに当時はすれ違うランナーが今よりも明らかに少数と感じていました。

 

痩せるために最初にやったこと

2001年夏において、走る決心をした私が最初にやったことは、それは現状把握のためにとりあえず今現在ダッシュでどこまで走れるか確認することでした。

上下スエット、靴は普段使いのスニーカーを身にまとってダッシュしてみたものの、肺がパンクするくらい激しく息切れして50mさえもまともに走れなかったことを今でも鮮明に覚えています。

大学生になって友人たちと深夜のお祭り騒ぎ、よって何年も運動ゼロの生活、暴飲暴食は当たり前、過度の飲酒喫煙と徹夜麻雀がデフォルトの不摂生生活を送っていました。

これでは思い通りに身体が動くわけがないことは明白でした。

 

それでもあの夏に決めた、走ることを
雪ん子

 

夏の江ノ島ランニング

 

走り始める前にやったこと

80キロを超えていた堅い身体で、一念発起したはいいけど長時間のランニングは到底不可能でした。そこでない頭で当時じっくり考え、次に練った策は歩くことでした。

 

雪ん子
そう、ウォーキング

 

恥ずかしながら当時の私は大学卒業後に就職が決まらず、自由気ままなフリーター生活真っ最中でした。

社会人となって20年近くの今とは違って、当時は気が赴くまま自由に使える時間はいくらでもありました。

久々の運動ですから走ることを断念、まずは1週間に2回以上の2時間ウォーキングを目標にしました。基礎体力をつけることに専念した結果、3ヶ月ほどで体重は5キロ減りました。

そんなウォーキングの合間にちょっぴりランニング(30m〜50m位)を織り交ぜた結果、さらなる体重減少の産物を頂くこととなります。

拝島駅からつるつる温泉までランニング

 

走ることが習慣化

ウォーキングの合間にちょと走ってみるかと織り交ぜた走りが、30mから50mに、50mが100mに徐々に伸びていき、いつしか1キロを無理なく走れることが出来るようになります。

今でこそ1キロは全く気にも留めない距離ですが、あの頃はゼエハア言いながら1キロ走れたことが、とても大きな成功体験に感じたものです。

こんなあんなのウォーキング&ランニングを継続すると、長時間のランニングに身体がどんどん順応していきす。これまでこんな感覚は経験したことありません。

その後に60分間続けて走れる頃にさらに体重が減り、軽くなった身体は走ることを求め好循環となりました。週に走る回数が増えた結果いよいよ走ることが習慣となったのです。

ゴール間近のマラソン大会

 

2007年衝撃の出会い

その後習慣化したジョギングを楽しんでいると、目の前に大きな出来事が差し迫って来たのではありませんか。

 

東京マラソンが開幕
雪ん子

 

時を同じくして人生初の富士山登頂を達成したことに自信を持った私は、その勢いでフルマラソンをも初挑戦してみよう!と意気込だのです。

その後はフルマラソンを走り切るための練習を重ね、長時間走る距離を徐々に伸ばしていきました。

この時の心理状況は、当選した暁には、いつでも東京マラソンを走れる万全の準備をしておこう・・・と。

しかし皆さんもご存知の通り、東京マラソンはホント当選しません。

とにかく当たらないんです。ある時期当選しやすいと噂になったONE TOKYOプレミア会員に加盟したも、やっぱり当たらないものは当たりません。

初フルマラソンは東京から始めたい、との思いが強くあったものの業を煮やし、2009年湘南国際マラソンを人生初マラソンに選択しました。

 

※2016年2次抽選で初当選、その後2019、2020年2年連続出走を果たす

 

幸運すぎるオレ
東京マラソン2020当選通知
東京マラソン2020|確率99.2分の1を引いた夏

とっても言いづらいのですが、2年連続で東京マラソンに当選しました。 先日、来年3月1日に開催される東京マラソン2020先行抽選の発表がありました。 運良く2019年大会に参加できた後なので、今回は確率 ...

続きを見る

洗礼受ける
江ノ島が見えるランニング
初マラソンから節目の10年で思うこと

もうすぐ初マラソンに挑戦してからちょうど10年になります。 2009年11月8日あの日のあのゴール後、顔から首から全身塩まみれになりました。 目標達成できず悔しい思いを胸に、混雑する東海道線で帰宅した ...

続きを見る

 

憧れの東京マラソン

 

湘南国際マラソン以降マラソンにハマり現在へ

サザンビーチの夏、ランニング ダイエットのために走り始めて偶然にも東京マラソンに出会い、趣味が確立されてからは、マラソンを中心に走って現在に至ります。

あの頃生まれた子供達はもう高校生なのです。この18年間思い返せば、様々なことがありました。

 

 

まだまだ思い出せないほどにたくさんの体験してきました。そして走ることと真剣に向き合い、自分なりに真摯にトレーニングに励んできたつもりです。

走り始めようと1歩踏み出す前の人生と、結果踏み出した今とでは見える世界が大きく異なります。

先ほども触れましたけど、人間の身体の順応力には春夏秋冬を通して心底驚かされました

あの50mさえ走れなかった85キロ近辺の肥満体が、10キロ走で40分を切り、初マラソンの記録を43分縮め、100キロウルトラマラソンを10時間半で走り切るなんて我ながら思いもしませんでした。

ドラクエみたいなRPGのように、広大な世界に分入って鍛錬するたびに走破タイムが速くなり、走力レベルは目に見えて上がっていきました。

これこそが正に人体の不思議と言えます。

雨の富山マラソンのゴール

 

生きている実感を味わっていますか?

そして何よりも走ることで、強い心を持てるようになりました。生活の中で嫌なこと、不満が募る人間関係、もちろん思い通りにならないことは多過ぎてそれこそ星の数ほどあります。

しかし、私はそう簡単には腐ったり、諦めたりしないよう立ち向かうよう心掛けています。これは長く走って見てきた世界を鑑みると、今イライラしていることは、ほんの小さな世界で起こっている出来事にしか思えないからです。

私事ですが、この19年で祖父母、叔母、同僚、知り合いとたくさんの死と直面してきました。死という悲しい出来事を受け入れたからか、走っている時間は生を強く意識するようになりました

 

雪ん子
いつ死ぬかなんて分からんから

 

だからこそ今までは諦めた想いを振り返り、これから生をとことん楽しく味わって、いつだって健気に走り続けること決心しました。

ナイキペガサスターボと江ノ島

      注目サプリ

      ランニング良著

      ランニング良著2

アクセスが多い記事(直近3ヶ月)

あおもり桜マラソンのゴールシーン 1

2023.4.14 更新   スポンサーリンク フルマラソンでベスト記録を狙う大会はどこ   2024年1月〜5月 主要フルマラソン大会情報 2023.4.14 現在 新規更新は点 ...

四万十ウルトラマラソンの絶景 2

2001年からダイエット目的で走り始め、後に2009年からマラソンにどっぷり浸かった筆者がこの8年半で出走したマラソン大会は、完走証を頼りに調べると34レース※でした。 これが多いのか少ないのか分かり ...

京都マラソン2020前日 3

この秋※多くの大会が予定通りにランナー募集を開始し始めたことは、ここ2年間コロナ禍により大会中止オンパレードを嫌が上にも経験したランナーにとって朗報となりました。 しかし蓋を開けてみると、コロナ前と比 ...

コース作成にキョリ測は最適 4

アプリ「キョリ測」はスマホで利用する前、パソコン時代からもうかれこれ10年近くお付き合いある間柄です。 「キョリ測」は自らの好奇心のなすがまま、思いついたまま自由自在にランニングコースを作りたい欲求に ...

メタスピードエッジプラスのレビュー 5

2019年から積極的に購入してきたNIKE厚底シューズ、そんな相棒に飽きが募り浮気心が芽生えたのは昨年おかやまマラソン (2022年) を走り終えた辺りからでした。 マラソン大会をいくつか走ると、長ら ...

-プロフィール
-,